• ホーム
  • 基礎知識
  • 税務調査の種類
  • 口コミ・評判
  • ランキング
「税務調査」の立ち会いをしてくれる神戸・三ノ宮の税理士事務所 > 基礎知識 > 税務調査の立会いは誰?専門家である税理士がオススメ

税務調査の立会いは誰?専門家である税理士がオススメ

徹底比較ランキング

税務調査の立ち会いを依頼する人物といえば、税理士を想像する方が多いでしょう。
しかし、立ち会いは必ずしも税理士が行わなければならないというわけではありません。

実は法律上を、誰が立会人になったとしても特に問題がないのです。

つまり、税理士と契約をしているからといって、必ずしもその税理士に立ち会いをお願いしなくてもよいということになりますね。

税務調査の立会いは誰が行えばよいのか

必ずしも税理士に依頼しなければならないというわけではないとご紹介しましたが、通常は税理士に依頼をするケースがほとんどです。

また、逆に納税者ではなく税務代理権限を持つ税理士のみが税務調査に立ち会う形でも問題ありません。

他には納税者のみの税務調査も可能です。

しかし、注意しなければならないことがあります。
それは税理士ではない第三者に対して立ち会いをお願いする場合、税務代理行為ができないということです。

税務代理行為というのは、納税者に代わって主張を行ったり、陳述を行うこと。
ただの一般論という形で話をするのは特に問題がないのですが、法律に関する発言などをすることはできません。
このあたりは税理士ではない一般の方に立ち会いを依頼するデメリットだといえるでしょう。

税理士事務所の職員でも良い?

税理士資格を持っている人ではなく、職員でも立ち会いは問題ないのでしょうか。
これは、基本的には好ましくないのですが、場合によっては税理士よりも職員の方がその得意先について詳しく知っているというケースもありますよね。

こういったケースも考えられるため、「黙認されている」と言える部分です。

可能であれば税理士の方に立ち会いを依頼しましょう。
税理士事務所の職員の方に立ち会いを依頼した場合、この方が発言したことなどは税理士事務所として責任を取る形になります。

そのため、もしも職員の方が立ち会いをすることになったとしても税理士事務所の方からかなり信頼されている方が担当することになるでしょう。

関連記事

ページトップ

ランキング

税務調査 | 神戸すえひろ税理士法人

税務調査 日当50,000円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

公式サイトを見る

ページトップへ

税理士法人トップ財務プロジェクト

月額顧問料 30,000円(税込 31,500円)~
サービス内容 節税対策/事業承継/経営サポートなど
事務所所在地 大阪市北区梅田1丁目11番4-1111
電話 06-4796-7771
営業時間  

公式サイトを見る

ページトップへ

税理士法人 朝日新和会計事務所

税務調査  
サービス内容 税理士業務/会計業務/給与関係業務/アシスト・法務・会社設立支援業務
事務所所在地 神戸市中央区東川崎町1丁目3番3号 神戸ハーバーランドセンタービル10階
電話 078-351-0616
営業時間 平日 9:00~17:15

公式サイトを見る

ページトップへ

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

基礎知識

税務調査の種類

口コミ・評判

プライバシーポリシー | 運営者情報 | お問い合わせ  |  リサーチ詳細