• ホーム
  • 基礎知識
  • 税務調査の種類
  • 口コミ・評判
  • ランキング

税務調査の強制調査(マルサ)とは?

徹底比較ランキング

税務調査といえばマルサのイメージが強いですよね。

ある日突然会社を訪問され、机の中のものをすべて持っていかれるのが税務調査と思っている方もいるはず。
マルサと呼ばれる税務調査は「強制調査」という方法です。

マルサのイメージがあることから税務調査=乱暴で怖いものと思っている方もいるかもしれませんが、強制調査の内容について詳しくご紹介しましょう。

強制調査の特徴

任意調査の場合はあくまで会社側に協力してもらって行う調査という意味を持っているのですが、強制調査の場合はそうではありません。

飾る税務調査の中で最も厳しいのが強制調査です。

マルサとも呼ばれる国税局査察部によって強制的に調査が行われるのですが、マルサは犯罪捜査を行う人たちであり、目的は国税犯則取締法に基づく調査となっています。

大きな特徴ともいえるのがすでに脱税の裏が取れている会社に対して派遣されるということ。
調査を拒否することはできません。

強制調が行われることになったら

映画のマルサの女のイメージが強いとかなり怖いものだと思ってしまいますよね。
実際に不正の捜査という目的で強気でこられるわけなので、戸惑ってしまうはずです。

少しでも安心するためにできるだけ早く税理士など、信頼できる人に相談するのが望ましいでしょう。

税金の納付についてですが、資金的に支払えるということであれば直ちに納付するのが理想的です。
納付を済ませておけば仮に有罪となってしまった場合でも実刑をまぬがれて執行猶予がつく可能性も考えられます。

少しでも印象良くするためにも、調査には積極的に協力したいですね。

また、場合によってはマスコミによってありもしないストーリを報道されてしまうケースも考えられます。

もしもそういった事が起きてしまった場合は、すぐに反論をしましょう。

税理士と協力しながら作業のできる税務に精通した弁護士に相談をするのが特におすすめです。

専門的な知識を持った方に力を借り、少しでも良い結果に進むようにしたいですね。

関連記事

ページトップ

ランキング

税務調査 | 神戸すえひろ税理士法人

税務調査 日当50,000円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

公式サイトを見る

ページトップへ

税理士法人トップ財務プロジェクト

月額顧問料 30,000円(税込 31,500円)~
サービス内容 節税対策/事業承継/経営サポートなど
事務所所在地 大阪市北区梅田1丁目11番4-1111
電話 06-4796-7771
営業時間  

公式サイトを見る

ページトップへ

税理士法人 朝日新和会計事務所

税務調査  
サービス内容 税理士業務/会計業務/給与関係業務/アシスト・法務・会社設立支援業務
事務所所在地 神戸市中央区東川崎町1丁目3番3号 神戸ハーバーランドセンタービル10階
電話 078-351-0616
営業時間 平日 9:00~17:15

公式サイトを見る

ページトップへ

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

基礎知識

税務調査の種類

口コミ・評判

プライバシーポリシー | 運営者情報 | お問い合わせ  |  リサーチ詳細