• ホーム
  • 基礎知識
  • 税務調査の種類
  • 口コミ・評判
  • ランキング
「税務調査」の立ち会いをしてくれる神戸・三ノ宮の税理士事務所 > 基礎知識 > どうしても受けたくない!税務調査の拒否は可能か?

どうしても受けたくない!税務調査の拒否は可能か?

徹底比較ランキング

税務調査というと、何となく怖い、特に悪い事をしていなかったとしてもあまり気持ちの良いものではない、と考えている方も多いでしょう。

できることならば拒否したいですよね。
そこで、税務調査を拒否することができるのかということについてご紹介します。

税務調査の拒否は可能?

税務調査は大きく分けると2種類あり、突然のアポなし訪問と、事前に電話で予告されるものがあります。
電話で予告されるケースの場合、「○月○日にお願いします」と当たり前のように日時を指定されるため、拒否できないと思っている方もいるでしょう。

まず、税務調査というのは査察部によるマルサと呼ばれるようなもの以外は任意調査という形になります。
任意調査ならば拒否できるじゃないの?と思いますよね。

しかし、任意という名前がついてはいるものの事実上は強制捜査であると思ったほうが良いでしょう。

つまり、拒否は不可能であるということです。
というのも、拒否をするデメリットはあるもののメリットは何もありません。

例えば、拒否した場合には懲役刑まであるのです。
ここからもわかる通り、ほぼ強制調査と考えて間違いではないでしょう。

拒否すると強制捜査に繋がる場合も

税務調査を拒否する際に、何らかの正当な理由があれば問題ないかもしれませんが、理由なく拒否した場合には何かやましいことがあるのではないかと思われてしまいます。

これにより税務署側が不自然さを覚え、強制調査に切り替わってしまうことも考えられます。
どうしても日程の都合が悪いなどの理由であれば相談に乗ってくれますが、強制調査自体を拒否することは不可能だと考えましょう。

日付を変更してもらう場合も明確な理由が必要です。

例えば、社長が長期海外出張に出かけておりどうしても戻ってくるまでに時間がかかるといった理由などであれば認めてもらえる可能性があります。

事業を経営している方などは前の調査というのは逃れられないものだということを理解し、しっかり対応しましょう。

関連記事

ページトップ

ランキング

税務調査 | 神戸すえひろ税理士法人

税務調査 日当50,000円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

公式サイトを見る

ページトップへ

税理士法人トップ財務プロジェクト

月額顧問料 30,000円(税込 31,500円)~
サービス内容 節税対策/事業承継/経営サポートなど
事務所所在地 大阪市北区梅田1丁目11番4-1111
電話 06-4796-7771
営業時間  

公式サイトを見る

ページトップへ

税理士法人 朝日新和会計事務所

税務調査  
サービス内容 税理士業務/会計業務/給与関係業務/アシスト・法務・会社設立支援業務
事務所所在地 神戸市中央区東川崎町1丁目3番3号 神戸ハーバーランドセンタービル10階
電話 078-351-0616
営業時間 平日 9:00~17:15

公式サイトを見る

ページトップへ

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

基礎知識

税務調査の種類

口コミ・評判

プライバシーポリシー | 運営者情報 | お問い合わせ  |  リサーチ詳細