• ホーム
  • 基礎知識
  • 税務調査の種類
  • 口コミ・評判
  • ランキング

税務調査の進め方とは?一般的な流れを紹介

「税務調査」と聞くと詳しくはよくわからないものの漠然とした不安がある…という方も多いのではないでしょうか。 そこで、税務調査とは何なのか、どのような形で進められるのかなどについてご紹介します。 会社を経営している方や個人で事業を行っている方の場合、税務調査についても正しく理解しておかなければなりません。 税務調査に対して「マルサの女」のようなイメージが強い方も多いことでしょう。 ある日突然税務署職員が踏み込んでくるものだと認識している方もいるかもしれません。 しかし、このような調査がされることはないのです。 実態についてご紹介します。

税務調査はどのように進められる?

まず、通常の税務調査では「任意調査」と呼ばれるものが行われる形になります。 漢字からもわかる通り、あくまで任意に基づいて行われるものなのですが、基本的には断ることができないものだと思っておいた方が良いでしょう。 ちなみに、マルサの女で行われたような調査は「強制調査」と呼ばれるものです。 一般的な税務調査の流れとして、税務署の職員の方が事務所などを訪問し、帳簿書類を確認します。 これにより、申告が正しいかどうかを調査するわけです。 何人で訪れるかというのはケースによって違いますが、一般的には1人~2人で訪問し、2日かけて調査する形となります。 もしも3人以上で訪問されたり、3日以上かけて調査が行われる場合にはかなり慎重に調査されていると思わなければなりません。

税務調査は突然行われる?

通常業務を行っている時に突然訪問されるのかというとそうではなく、一般的には税理士を通じて予告される形となります。 調査を拒否すると何か調べられては困ることがあるのではないかと疑われるため、断るという選択肢はありません。 ただ、日程に関しての要望は聞いてくれるので都合が悪い場合はずらしてもらうと良いですね。 調査は朝の10時に始まり午後5時頃には終了します。 場合によってはアポなしで突然訪問されることもあるので、この辺りは注意が必要です。 調査終了後1週間から1ヶ月ほどすると電話で否認事項の知らせがあり、問題がなければ申告是認となり、修正が必要であれば修正申告書を税務署に提出して追徴税額を納めて完了となります。

(関連サイト:神戸で確定申告相談)

ランキング

税務調査 | 神戸すえひろ税理士法人

税務調査 日当50,000円~
サービス内容 融資相談/会社設立/税務顧問/決算業務/税務調査
事務所所在地 神戸市中央区磯上通八丁目3番10号井門三宮ビル12階
電話 078-252-8885
営業時間 月曜日~日曜日 9:00~17:00(土・日・祝日は原則として予約制)

公式サイトを見る

ページトップへ

税理士法人トップ財務プロジェクト

月額顧問料 30,000円(税込 31,500円)~
サービス内容 節税対策/事業承継/経営サポートなど
事務所所在地 大阪市北区梅田1丁目11番4-1111
電話 06-4796-7771
営業時間  

公式サイトを見る

ページトップへ

税理士法人 朝日新和会計事務所

税務調査  
サービス内容 税理士業務/会計業務/給与関係業務/アシスト・法務・会社設立支援業務
事務所所在地 神戸市中央区東川崎町1丁目3番3号 神戸ハーバーランドセンタービル10階
電話 078-351-0616
営業時間 平日 9:00~17:15

公式サイトを見る

ページトップへ

当サイトに掲載内容について万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。万一、本サイトの提供情報の内容に誤り等があった場合でも、当サイトを利用することで被った損害について、当社は一切の責任を負いません。また、おすすめやランキングについてWEBアンケート調査(2020年4月実施)による結果であり、特定の会社やサービス、店舗について推薦したり効果を保証するものではありません。

基礎知識

税務調査の種類

口コミ・評判

プライバシーポリシー | 運営者情報 | お問い合わせ  |  リサーチ詳細